ままひとりごと

トリミング しっぽ ままの思い 嫌がらせ 欲しいもの
トリミング
  その後…
トリミング
(第2回)
ヒミツのポケット 禁断の場所 初の試み
犬の開き

トリミング


どり〜は
トリミングをうけたことがありません。

なぜなら…
どりままがやっているからです!!
道具は
これ

この道具は、どり〜家の義妹のユカさんから 譲り受けた物。
どりままは雑誌や本を見ながら
見よう見まねで どり〜の毛を切っています。
しかーし!!!
とうとう どり〜が
トリミングをうける日が来たのです!
それは6/7
トリマー育成専門学校の実習犬として出動するのです!!
どんな風にカットされてくるか 楽しみ〜♪♪♪
学生さん!しっかりやってちょーだいよ!!


トリミングその後…
学生さん!どうもありがとうございました!!
本当に
タダでいいのですか?!?!と、言いたくなるような
立派!立派!!素敵〜〜〜なトリミング!!!
朝、どり〜を送って行くと、ケンネルが準備してあり、
「こちらにお願いします」と声を掛けられました。
普段、ほとんどケンネルに入れたこともなく
我が家には 犬小屋も 存在しないので
どり〜は
「入りたくないぃぃぃ」と抵抗…。
しかーーし!!
お迎えの時間になり、ケンネルに向かうと…
中で 死んだように眠る 我が犬…。
「どり〜、お迎えに来たよ〜♪」と言うと
寝ぼけた様子でケンネルからはい出てきました。
そして、よっぽどケンネルが気に入ったのか…
それとも疲労困憊だったのか
すごすごとケンネルの中に帰ろうとする 我が犬…。オイオイ…。
帰りの車の中で、うとうと…つやつや♪

…これは 病みつきになりそう♪

トリミング(第2回)

今回も学生さん!どうもありがとうございました!!
前回の印象が良かったようで
学校に近付くと…
「きゅんきゅんきゅんきゅん!!!(早く行きたい!!!)」
喜んで学校に入りました♪
ボサボサ
これが…こうなりました。


かわいいバンダナまで付けてくださって
ありがとうございます
後にこんな使い方もしてみました…


【目次へ】



しっぽ

どり〜のしっぽは もの凄い威力があります。
嬉しいとき、ついつい振ってしまいます。
更に、もの凄い風が吹きます。
そして、当たると痛いです。びしびしっ。
時々、振り回しすぎて 色々な物を振っとばしてしまいます。
「あ!!」と言うと
「すみません」ポーズをします。
その写真も載せたいのですが…
怒っているときは 写真を撮れないので 載せられません。残念…。
【目次へ】


まま思い

ままは、3月まで仕事をしていました。
でも、4月から主婦になりました。
今まで、誰も居ない部屋の中で独り
お留守番をしてきたどり〜。
今は、ふと気が向くと ままの膝の上によじ登ってきたり、
おやつを持ってきて「引っ張って♪」のしぐさをしたり…。
「今まで寂しかった?」と思うと、ままのどり〜への愛情は深まる一方です。
そして、ままはどり〜にしゃべり掛けるのです。
とにかく色々…。
隠しカメラでも 置かれた日には、病気かと
思われるかもしれません。(-_-;)
【目次へ】


嫌がらせ

どり〜は 散歩に行くと必ずう○こをします。
違うコースを歩いても、必ずします。
「何もここでしなくても!!」というところでします。
朝 済ませて、昼間 おつかいに一緒に連れて行くと
また します
これは 
嫌がらせとしか 思えない…。
【目次へ】


欲しいもの(生物)

「いらないの!!」と、ぱぱは言います。
ままも
「だめよ…」と自分に言い聞かせるものの
ペットショップに行くと目が離せない 今日この頃…。
寿命の表示に「5年〜20年」って書いてあった…。
アバウト過ぎやしませんか???

【目次へ】



ヒミツのポケット

どりーの ハーネスと リードには
ヒミツのポケットが付いています。(写真矢印)
散歩中や、お店で
「中に何が入ってるんですか?」とよく聞かれます。

では、初公開ー!
 

…が、入ってるんです!!
特別では ありませんでした…
m(_ _ )m期待した方 ごめんなさい…
なぜ
500円かというと、
「この迷子犬のお家に 電話してください」

空腹で倒れそうな時の コンビニ用(まま用)です。(^-^;)オホホホ…

【目次へ】



禁断の場所

どりーは なぜかキッチンに入って来ません。
「ダメ」と しつけたわけでも、痛い目に合ったわけでも ありません。
しかし、なぜか 自分なりに
「禁断の場所」にしているようです。
我が家の構造は ↓このようになっています。

料理をしている時は、ず〜っと見ています。

何かもらえそうな時は…

↑こうなります。

【目次へ】


初の試み
お昼ご飯の時間になり 
「はて、何を食べようか…」と棚をあさる。
「ナポリタンにしよう」と決め、キッチンに立つ。
キッチンタイマーが茹で上がりを知らせ、盛りつけ…。
その時!
…キッチンに立つ女の目に飛び込んだもの
それは…
中華皿…。
「これに盛りつけたらどんな感じ?!」
………
独り試すのであった。
中国とイタリアの融合である。

お腹がすいている女は、特別な感情も持たずに
独り黙々と融合パスタを頬張る。
……
しかし!!
異変が起きたのは、この後すぐのことであった…。
完食した皿を眺め…
「何食べたんだっけ?」

「エビチリか?!」
皿を見れば見るほど、さっき頬張ったパスタの味が
思い出せないのであった…。

(なんとなく、小説風に書いてみました…)

【目次へ】

犬の開き
よく開く…。

  
Sofeeのサンゴちゃん(左)とベロちゃん(右)
べたっ。
かわいい…。
どりーは…丸まる。

開いてる時もあった…。


【目次へ】

HOME


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス